まつ毛ふさふさにしたい!ふさふさにする方法やおすすめ美容液をご紹介!

 

「まつ毛をふさふさにしたい!ふさふさにする方法やおすすめ美容液はある?」

 

ふさふさのまつ毛って憧れますよね!

でも、少ないまつげをふさふさにしたいけれど、具体的にどうしたらいいかわからない方もいるでしょう。

 

  • まつ毛をふさふさにする方法を知りたい!
  • まつ毛をふさふさにするのにやってはいけないことはある?
  • まつ毛をふさふさにするのにおすすめの美容液はある?

このように、まつ毛をふさふさにする方法について、知りたいことも多いはず。

 

そういうわけで今回は、『まつ毛をふさふさにする方法』や、『まつ毛をふさふさにするのにおすすめの美容液』を紹介していきます!

まつなまつな

それでは早速みていきましょう!

 

まつ毛ふさふさにしたい!今日からできるおすすめ習慣をご紹介!

 

まつ毛をふさふさにするには、「必要以上にまつ毛が抜けるのを避ける習慣」と、「まつ毛をふさふさにする習慣」を同時に行なうことが大切です。

しかし、具体的にどんなことをしたらいいのかわかりませんよね。

 

ここからはまつ毛をふさふさにしたい方に向けて、今日からできるおすすめ習慣をご紹介します。

なかでも続けやすく、簡単な習慣をご紹介するので、ぜひ参考にしてください!

 

アイメイクに気を配る

 

まつ毛をふさふさにしたいなら、アイメイクに気を配りましょう。

まつなまつな

濃いアイメイクはまつ毛や毛根に負担をかけやすいので、まつ毛が抜ける原因につながります。

 

具体的に気をつけるべきことを以下にまとめましたので、チェックしてみてください!

 

マスカラを使う頻度を下げたり、種類にこだわったりする

 

マスカラに含まれる化学成分はまつ毛に負担をかけてしまうので、頻繁に使うのは良くありません。

特にウォータープルーフのものは落ちにくい分、大きな負担がかかります。

 

なので、もし使うのならファイバータイプなど、お湯で簡単に落ちるものを選びましょう。

また、時々「メイクしない日」を作り、まつ毛を休ませてあげることも大切です。

 

ビューラーを使う頻度を減らす

 

ビューラーはまつ毛に大きな負担をかけます。

まつ毛はデリケートなので、少し挟むだけでも傷んでしまうんですね。

 

無理やり力を入れるとまつ毛が切れたり抜けたりする可能性もあるので、注意してください。

使う場合は、優しく丁寧にまつ毛を挟むようにしましょう。

 

また、ビューラーの汚れをとったり、古くなったゴムを取り替えたりすることも大切です。

 

つけまつげは使わない

 

つけまつげをつける際には、多くのグルー(接着剤)を使います。

このグルーがまつ毛に大きな負担をかけるんですね。

 

誤ってつけまつげをまつ毛につけてしまうと、取り外しの際に一緒に引っ張ってしまい、一気に抜けてしまうことも。

まつ毛は無理に抜くと毛母細胞が消失してしまい、2度と生えてこない場合もあるんです。

 

このようなリスクを考えると、つけまつげは使わないほうが良いでしょう。

 

メイク汚れをしっかり落とす

 

まつ毛をふさふさにしたいなら、メイク汚れをしっかり落としてください。

メイク汚れが落ちていないと目元に大きな負担がかかり、まつ毛が少なくなる原因につながります。

 

また、メイク汚れは「まつ毛ダニ」の大好物。

もしまつ毛ダニが目元に棲みつくと、まつ毛の成長に必要な栄養分まで食べてしまうんですね。

 

すると、まつ毛に必要な栄養が行き渡らず、痩せ細って抜けてしまいます。

このようなことを避けるために、メイク汚れはしっかり落とすようにしましょう。

 

とはいえ、ゴシゴシ強く洗うのはNGです。

アイメイク用のクレンジングを使いながら、優しく丁寧に落とすよう心がけてください。

 

目の周りの血行を良くする

 

目の周りの血行を良くすると、目元の皮膚の新陳代謝が上がります。

新陳代謝が良くなるとまつ毛のダメージを修復したり、成長を促したりするので、ふさふさのまつ毛に近づきやすくなるでしょう。

 

現代人はスマホやパソコンの使用で、目を酷使している人が多いです。

眼精疲労などが原因で目元の筋肉が凝り固まり、血流が悪い人がほとんどなんですね。

 

なので、目元を温めたりマッサージしたりして、血流を良くするよう心がけてみてください。

 

まつ毛の成長に必要な栄養素を摂取する

 

まつ毛の成長には、たくさんの栄養が必要になります。

栄養不足だとまつ毛が育たなくなってしまうので、日頃から栄養バランスの良い食事を摂るよう心がけましょう。

 

偏った食事はもちろん、食べなさすぎもNGです。

忙しくて食事を抜きがちな方や、ダイエットなどで食事制限をしている方は、とくに注意してください。

 

なお、まつ毛の成長には以下の栄養素を摂ると良いと言われています。

  • タンパク質……肉、魚、卵など
  • ビオチン……レバー系やひまわりの種、大豆など
  • 亜鉛……海苔、煮干し、チーズなど
  • メチオニン……魚介類や豆類、カシューナッツなど
  • ポリアミン……納豆やチーズ、きのこ類など
  • L-シスチン……小麦、大豆、カシューナッツなど
  • ビタミンE……アーモンド、抹茶など

 

上記を意識できればベストですが、そこまで気を配るのは難しい方もいるでしょう。

まつなまつな

そんなときは、サプリメントを活用するのも一つの手です。

 

普段の食事で必要な栄養素を摂取しつつ、足りない分をサプリメントで補うとよいでしょう。

 

睡眠時間や質にも気を配る

 

まつ毛の状態を良くするには、しっかり睡眠をとることが大切です。

まつ毛は睡眠中にダメージを修復したり成長したりするので、しっかり寝ないとまつ毛がボロボロになってしまうんですね。

 

なので最低でも1日7〜8時間は寝るように心がけてください。

とはいえ、仕事の都合などで、寝る時間を多めに確保しにくい方もいるでしょう。

 

その場合はできるだけ睡眠の質を高めることが大切です。

とくに寝入りから3時間の間は、まつ毛の修復・成長が進む時間帯だといわれているので、この間に深い眠りにつければ、まつ毛の質を高められます。

 

お風呂で温まってから寝たり、寝る前は部屋を暗くしたりして、入眠体制を整えてみてください。

 

まつ毛美容液を利用する

 

まつ毛美容液は、まつ毛の成長や補修に必要な成分を含んでいます。

まつ毛の根元に塗ることで毛母細胞(まつげをつくる細胞)にダイレクトに栄養を与えられるので、効率的にまつ毛の状態を良くできるんですね。

 

また、まつ毛は乾燥にとても弱いです。

まつ毛美容液を塗ればまつ毛を保湿できるので、乾燥によるダメージを減らせます。

 

このように、まつ毛美容液でケアを続ければ、まつ毛が抜けたり切れたりするのを防げるので、必要以上に量が減るのを防げるでしょう。

 

まつ毛美容液は、毎日継続して塗ることが大切です。

まつ毛の毛周期は約4ヶ月といわれているので、最低でもこの期間続けてみてください。

 

まつ毛ふさふさにしたい人向け!おすすめの美容液をご紹介!

 

まつ毛をふさふさにしたいなら、まつ毛美容液の使用がおすすめです。

しかし、「まつ毛美容液」といっても種類が多すぎるので、どれを選んだらいいのかわからない方もいるでしょう。

 

まつなまつな

ここからはふさふさまつ毛を目指す人に向けて、おすすめの美容液をご紹介します!

 

まつ毛美容成分「キャピシル」を高濃度配合した『リバイブラッシュ』

 

育毛剤メーカーが開発した『リバイブラッシュ』

育毛成分の一種である「キャピキシル」を5%も配合しているんです。

 

キャピキシルは、育毛成分ミノキシジルの3倍の効果があるといわれており、現在注目を集めています。

まつなまつな

実際に使用した方の口コミも、満足の声が多かったです。

 

元々、短毛で少ないまつ毛に何年もマツエクをしていてたので毎日、まつ毛美容液は欠かさず塗っていたのですが、マツエクに行く度に、施術者に『美容液使用されてますか?』っと聞かれてしまうほどのまつ毛。。。これでは本当にまつ毛が泣くなってしまうと思い、思いっ切って購入!最初はわからなかったのですが、抜けづらくなりました!そして、マツエクをやめたら、なんと!増えた!長くなりました!下まつげが伸びてる!(下まつげ、本当にないんです。汗)

引用元:@cosme

朝晩こちらを使い始めて3ヶ月。ハゲが無くなり密度が上がり、しっかりと伸びた実感があります。同時期に始めたまつ毛パーマのロッドサイズが途中で上がりました!

引用元:@cosme

 

そのほか、以下のような特徴も。

  • 20種類の無添加、低刺激を実現
  • 10種類の目元ケア成分を配合
  • 6種類の成長因子ケア成分配合

 

今なら60日間全額返金保証もあるので、気になる方は試してみてください!

 

リバイブラッシュの公式サイトはこちら

 

まつ毛養成成分がしっかり浸透するアンファー『スカルプDまつ毛美容液プレミアム』

 

アンファーの『スカルプDまつ毛美容液プレミアム』は、7年連続売上No.1のまつ毛美容液です。

3つのまつ毛養成成分をナノ化し、まつ毛に浸透しやすい工夫をしています。

 

まつなまつな

従来のまつ毛美容液よりもまつ毛ケア成分を2倍配合しているので、塗るのは1日1回でOKなんです。

実際の口コミは、以下の通り。

 

 

マツエクやまつ毛パーマをしている場合でも使えるので、使い勝手が良いでしょう。

 

ちなみに、公式サイトで定期購入すると、今なら15%OFF価格スカルプDまつ毛美容液プレミアムを試せます。

全額返金保証も受けられるので、もしプレミアムの効果を体感してみたい場合は以下の公式サイトを利用すると良いでしょう。

 

スカルプDまつ毛美容液プレミアムの公式サイトはこちら

 

まとめ

 

今回はまつ毛をふさふさにする方法をお伝えしました。

まつ毛をふさふさにするには、「まつ毛をふさふさにする習慣」と同時に「必要以上にまつ毛が抜けるのを避ける習慣」をやめることが大切です。

 

ただし、いくらまつ毛に良い習慣を身につけても、良くない習慣を改善しなければふさふさまつ毛は手に入りません。

本記事の内容を読み返し、できることから実践してみてください!

 

また、今回はおすすめのまつ毛美容液も紹介しました。

どちらも人気や安全性が高く口コミも良い商品なので、ぜひ使用を検討してみてください!

 

以上、まつなでした☘️

 

\シェアしてくれるとうれしいです!/